Advertising Strategies|ダイナミックプロダクト広告の戦略について

blog_1222_1

ダイナミックプロダクト広告は何ですか? リターゲティングは何ですか?

ダイナミックプロダクト広告により売り上げをアップしましょう!

ダイナミックプロダクト広告はこのようなストーリーの状況を解決するため開発されたソリューションです:

大輔はiPhone6​​sを買ったので、新しいケースを購入したかったです。そこで、彼はHUBオンラインショップでケースを検索していました。躊躇していた後、青いケースを購入することを決定したが、突然に電話が鳴っていたので、購買行動が中断されました。

「もしもし、大輔です。」

「お前!15時映画館で会うじゃん?まだ家にいるの?」俊介からの電話です。

「いいえ、今バスに乗ってるよ!」

大輔はすぐにコンピュータをオフにし、出て行きました。

映画を見た後、大輔は携帯電話のケースを買っていたことを忘れてしまったが、もしHUBオンラインショップはダイナミックプロダクト広告とリターゲティング戦略を使用すると、大輔がFacebookにログインしたら、携帯電話ケースの広告を見ます。この広告を通じ、購買行動が中断された大輔の購買意欲を喚起することができます。

ダイナミックプロダクト広告=プロダクトフィード+広告テンプレート+リターゲティング=売り上げを向上させ

blog_1221)2

ダイナミックポロダクト広告というのは何ですか?名前が示すように、プロダクトフィードの内容が変更されたとき、ダイナミックポロダクト広告の内容も自動的に変更される広告タイプなので、「動的」な広告といいます。この広告は大量の製品を促進し、パーソナライズされた広告を作成したい小売業者や電子商取引などのビジネスにとって便利な広告タイプです。なぜならというと、ダイナミックポロダクト広告により、広告運用者は一個一個の広告を設定しなくでも、大量な各製品の広告を一括できに作成することができます。また、製品の情報が変更されたときに、広告の内容をリセットする必要がありません。以下の記事では、ダイナミックポロダクト広告における4つの重要な構成、プロダクトフィード、広告テンプレート、ピクセル、リターゲティングを紹介させていただきます。

1.プロダクトフィード

プロダクトフィードというのは、通常がXML形式で記述されている製品名、価格、製品詳細などのオンラインショップの製品の情報というものです。

速くて広告を作成するため、プロダクトフィードの使用は避けられません。ただし、プロダクトフィーのド作成は面倒な作業です。そこで、adHubは自動プロダクトフィード作成ツールを開発し、ビジネスに効率的な機能を提供しています。広告運用者はWebサイトのURLをインポートすると、ツールが自動的に商品の情報を抜き出し、フィードを作成します。ダイナミックポロダクト広告とadHubが開発したポロダクトフィード作成ツールにより、簡単に大量な製品広告を作成することができます。

さらに、広告の内容はポロダクトフィードから生成されたものなので、ポロダクトフィードを更新したら、広告の内容も変わります。大輔の例でこの機能を紹介します。大輔は好きなケースが見つかったあと、忙しすぎったので、購入していませんでした。昼ごはんを食べている時、彼はFacebookでその青いケースの広告を見たが、ビジネスパートナーか​​らの呼び出しのため、購買のプロセスを完了できませんでした。仕事が終わった後、彼はFacebookのニュースフィードをスクロールして広告を探しても、そのアイテムの広告を見つけませんでした。それはなぜ起こりますか?青い携帯ケースは人気なアイテムなので、大輔の仕事が終わる前にすべて完売しており、システムによって自動的に広告を停止されました。企業は無駄に販売することができないアイテムを促進するお金の必要がありません。

2.広告テンプレート

blog_1221)4

ポロダクトフィードを生成済んだことはダイナミックポロダクト製品の広告が作成されたことではありません。広告テンプレートとポロダクトフィードの結合は必要です。このステップで、広告運用者は広告のヘッドラインとキーワードを入力したら、広告テンプレートが自動的にポロダクトフィードから製品の情報や写真などを抜き出し、一括に多くの広告を作成します。また、広告運用者は一度に一つの製品または複数の製品を促進することを設定できます。*

3.ピクセル

この前Facebookはウェブサイトのコンバージョンピクセルとウェブサイトのカスタムオーディエンスピクセル、二つの種類のピクセルがあります。ダイナミックポロダクト広告を配信する場合は、通常にウェブサイトのカスタムオーディエンスピクセルによりウェブサイトを訪問したユーザーのデータを収集し、これらのユーザーをリターゲティングを行います。なぜならというと、これらのユーザーはウェブサイトでの製品に関心を持っていて訪問したので、もい一度製品の広告を配信したら、より高いコンバージョン率があると推測できます。現在、Facebook広告はFacebookピクセルと呼ばれる単一のピクセルにより、コンバージョンをトラキング、コンバージョンを最適化、カスタムオーディエンスを作成することができます。二つの種類のピクセルを挿入する必要はありません。

また、Facebookピクセルは便利なツールであるが、広告運用者はオーディエンスのサイズに注意を払わなければなりません。どのようなピクセルを使用しても、ピクセルが収集したデータが少なすぎるなら、リターゲティングの成果と広告のコストに悪い影響に与えます。

4.リターゲティング

製品に向けてある程度の関心を持っている人に広告を配信されるなら、顕著に売上を向上させるので、ダイナミックポロダクト広告を配信しながら、リターゲティングも利用します。また、Facebookのリターゲティングでは、異なるデバイスで広告を配信することができます。これはクッキーベースのリターゲティングと違います。クッキーベースのリターゲティングはユーザーのブラウザをトラッキングするので、ブラウザを変更したら、リターゲティングを行うことができません。従って、モルチデバイスに対応しているリターゲティングはFacebook広告のメリットです。以下にはいくつかのダイナミックポロダクト広告のマーケティング戦略を紹介させていただきます。

(1)クロスセリングとアップセリング

クロスセリングとアップセリングはお勧めです。もう一回HUBオンラインショップの例をみます。

HUBオンラインショップの広告運用者は電話ケースと他の関連アイテム(例えば、レンズクリーニングペンやイヤホンなど)をセットで広告を配信したら、大輔はその前に見なかった製品の広告も見えます。その理由はシステムが大輔が青いケースを見たことを見つける後、自動的に事前にセットでバインドされた関連製品の広告を配信するからです。これらの商品は大輔が買いたいアイテムであるかもしれません。つまり、ダイナミックプロダクト広告により柔軟に商品の販売を促進することができ、全体の売上を向上させます。

(2)インセンティブを追加

增加誘因

ストーリーでの大輔は購買行動が友人に中断されたので、商品を買いませんでした。しかし、最初から製品をカートに追加している人たちにとって、買い物中断の理由は大輔のと異なります。購買行動が中断されたことではなく、製品の価格が高すぐるためです。このよいうな顧客の購買意欲を喚起したいなら、インセンティブの提供は最善の戦略です。最も簡単な方法は広告のクリエイティブにいくつかの割引を表示し、あるいは顧客にクーポンを提供し、ユーザーの購買意欲を喚起するだけでなく、購買行動の障害を取り除いて売上を向上にします。

この記事を読んだ後、ダイナミックプロダクト広告についてより良い理解を得ると思います。もし、Facebook広告に興味を持っていったら、お気軽にお問い合わせください。弊社では経験値が高い広告運用者の広告運用サービスを提供し、最も適切な運用戦略とadHubという広告運用ツールを通じ、広告効果の最大化に達成します。もし弊社のサービスや製品などにご興味を持たれましたら、support@ad-hub.netまでお問い合わせください。

*Facebook広告を始めたばかりの人にとって、ダイナミックプロダクト広告、リンク広告、およびカルーセル広告の違いを理解することは困難があるかもしれません。リンク広告はユーザーがオフサイトへ誘導する機能を強調し、カルーセル広告は1つの広告ユニット内に複数の画像とリンクを掲載できることを強調します。ダイナミックプロダクト広告はリンク広告もカルーセル広告も両方にすることができるが、広告とプロダクトフィードのつながりを強調しています。例えば、ある製品はそのウェブサイトのページで販売終了になったら、その製品の広告は自動的に終止され、無駄の広告コストを節約します。このようなつながりはダイナミックプロダクト広告の主要機能です。

 

Zoe Huang

Zoe Huang

Product Marketing Manager at adHub Inc.
adHub產品行銷經理 / 日本語対応可能
從學生時期就踏入社群經營的世界,擁有Facebook廣告優化經驗,也取得了Google AdWords證照。
除了用心做好產品管理、行銷、偶爾擔任課程講師之外,也致力於分享廣告優化經驗、新產品資訊給部落格讀者,希望可以獲得更多讀者的反饋。
Zoe Huang