Facebook クリック単価(CPC)の測定方法の変更について

FB_AD_CPC

Facebook によると、APIの最新バージョンv.2.4からCPCの定義を変更します。今後は、CPCを算出するにあたってウェブサイトおよびアプリへのクリックのみを計上し、いいね!、シェア、コメントのためのクリックは除外します。この変更はCPCそれ自体も、レポート中でのクリックの関連指標も顕著な変化があるということです。

これまでの算出方法と新しい定義の違いは?

これまでのCPC= いいね!+コメント+シェア+ウェブサイトへの移動+「続きを読む」…(広告ユニット内で発生したクリックをすべて計上していました)

新しいCPC=リンクのクリック(広告の目的に関連するクリックのみを計上します)

広告主にどのような影響がありますか?

Facebookによると、新しいCPCはいいね!、シェア、コメントなどのクリックが除外されることによってCPCが上がる場合があるが、リンクのクリックのみを計上しており、クリックあたりの価値が高まってくるということです。また、クリック率(CTR)が下がったように見えることがあるが、これは目標達成に関係のないクリックを計上しなくなったからです。従って、広告主にとって、新しいCPCは古いバージョンより払う価値が高ると言いました。

新しいCPCとこれまでのCPCの比較

cpc

CPCの上昇の程度を推計できますか?

さて、CPCの上昇の程度はどのぐらいがありますか?ここで、顧客に一つの推計方法を提供します:

ステップ1:以前行ったキャンペーン(目標はリンクのクリック)を選び出します。 (複数のキャンペーンを使うと、もっと精確になります。)

ステップ2:レポートで、ウェブサイトクリック数と広告費用を探します。

費用 / ェブサイトリック数 = 新しいバージョンのCPC

ステップ3:新しいCPCと過去のCPCを比較すると、可能な上昇の程度がわかります。

しかし、異なるキャンペーンやアカウントからのデータによって、算出した上昇程度が異なることがあります。これから見ると、将来ターゲットオーディエンスの興味を引き付ける素材がもっと重要になってきます。

CPC算出時に計上されないクリックは依然として値がりま

いいね!やコメントの数は、コンテンツの質やターゲット設定の適切さを反映します。このような肯定的な反響が多くあると、広告のRelevance Scoreが上がって、入札システムでよい成果が取れます。従って、一部の広告キャンペーンを成功させるため、新しいCPC算出時に計上されないクリックが依然として重要性があります。

まだ「CPC算出時に計上されないクリック」に対して入札することができますか?

できます!CPMでFacebook投稿に対するアクションの最適化だけでなく、新APIを通じて異なる目標にCPA*の入札方法を使用することもできます。例えば、いいね!や投稿に対するアクションなどの目標にCPAの入札方法を使用できます。言い換えると、この前はCPCで上記の目標に入札したが、新APIを利用してから、リンクのクリックとエンゲージメント(いいね!やコメントなど)のクリックを切り離し、広告費用の支払う対象を明確にします。来月リリースするadHubは新APIに対応します上に、新しいCPCもこれまでのCPCのデータも見えることにします。

*過去のCPA入札はスマートフォンアプリのインストールしか使えませんでした。そして、CPA入札の使用は前提条件があります。まず、Facebook SDKをインストールする必要があります。また、 SDKで一定のインストール数があることと、良いエンゲージメントもあることを確認したら、広告主にCPA入札の機能を使用させます。

Facebook広告の運用戦略は変わらなくてもいいですか?

oCPMを利用できた時から、oCPMでマーケティング目標を最適化することに慣れました。Facebookは最適化の目標によって、最も適切なオーディエンスに広告を配信されることに基づいて、コンバージョンの可能性を増加させます。しかし、oCPMの価格はCPMで算出することであるが、実際のコンバージョン(リンクのクリック、いいね!、アプリのインストールなど)の価格を調整することが困難です。そこで、以前、一つの方法は、oCPMでインプレッションを伸ばす後、CPC入札でコストを管理するように促すことです。または、初期段階に、CPCの配信でCTRが良い素材をテストし、その後oCPMまたはリーチ&フリークエンシーで大規模な配信を行います。新版CPCとCPAを実行する後、リンクのクリックとエンゲージメントのクリックをはっきり切り離し、CPCで配信したABテストの結果もっと精確になるため、このような戦略は前より良い効率があります。

この変更が発表されてから、各広告主はCPCの上昇を悩んでいるらしいです。悩ましい疑問に答えるように、上記の説明を書きました。そして、cacaFlyは新版CPCが広告費用の価値を向上させることができ、完璧なレポートだけでなく、広告予算の使用がもっと効率的になり、ビジネス目標の達成を支援できると思います。

参考文献:Facebook

adHub 編輯團隊

adHub 編輯團隊

結合數位廣告優化經驗、最新廣告科技與行銷專業,
創造高效率的跨媒體數位廣告上稿、管理、分析工具。
adHub 編輯團隊